動物に記録という信用を

一般社団法人 Animal Passport(アニマルパスポート)は
動物マイクロチップの推進と電子記録の普及活動を通して
ペット・動物の社会課題を解決することを目指しています。

当法人は非営利性を徹底した法人として会社運営を行っています

2021年4月1日
一般社団法人Animal Passportを設立しました。

AniPASS プロジェクト

2021年夏にサービススタート&サポーター募集開始予定!

動物マイクロチップの推進と電子記録の普及活動として「AniPASS(Animal PASSPORT)プロジェクト」をはじめます。プロジェクトを推進するツールとして、動物のデジタルパスポート(デジタルライフログ管理アプリ)「AniPASS」サービスを提供する予定です。私たちは、このプロジェクトでIT技術を活用した社会全体での動物を守る仕組みづくりを構築しようと考えています。

プロジェクト公式サイト(準備中)

動物愛護活動

動物愛護活動として、収益の一部を動物愛護関連施設や動物園等への寄付等、動物への支援活動を行っていきたいと考えています。

一般社団法人 Animal Passport

〒810-0001 福岡市中央区天神 1-9-17-15F
お問い合わせはこちらから承ります

代表理事 荒巻 慶一
理事 富永 孝太朗
(弁護士 / 青翠法律事務所 共同代表)
理事 井上 修
監事 鈴木 忠雄
(特定社会保険労務士 / 鈴木忠雄社会保険労務士事務所 代表)
顧問 山崎 哲也
(税理士 / 山崎税務会計事務所 代表)
顧問 古川 正男
株式会社ドッグラン・ラボ
顧問 鈴木 洋昭
株式会社英知建物 代表取締役)
顧問 石田 雅裕
株式会社アンスタンダード 代表取締役)
顧問 設樂 明男
株式会社VividWorks 代表取締役)
事務局長 岩下 英保
(C)Animal Passport Association